◇第4回RNJ全国大会in大阪 プレ・シンポジウム開催のお知らせ◇

 

*****************************************************************************
 ◆ 第4回雨水ネットワーク会議全国大会in大阪 プレ・シンポジウム ◆
*****************************************************************************

  西宮市で1000人以上、神戸市など合わせて6000人
 上もの犠牲者を出した〈阪神淡路大震災〉から16年が 
 経ちが、これを上回る被害が想定される地震の到来
 も危惧されいます。
 
 今、ゲリラ豪雨や渇水といった、水にちなむ様々な課題
 をするために「雨水活用」が注目されています。
 「雨水活用」は、“災害時の水資源確保” “ヒートアイランド
 現の軽減” “緑や 湧水の回復”といった環境全体の
 テーマも大きく繋がる大切なキーワードです。
  2011年8月に開催を控えた「第4回雨水ネットワーク会
 議会in大阪」に繋ぐ場としてこのシンポジウムを開
 催し、これまでの雨水利用の歩みととみに、最新の動向
 を共有し、雨水に関する制度や規準づくりによって目指す
 ものを学び、私たち市民一人ひとりがこれから何をしてい
 くべきかを考えたいと思います。
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

  
 「これまでの雨水利用、これからの雨水活用」
         ~雨水活用に関する制度・規準を考える~ 
 
      ◇日時: 2011年2月5日(土)13:00~17:00

      ◇会場: 兵庫県西宮市民会館・アミティホール  4F中会議室(401)
 
      ◇主催: 雨水ネットワーク会議全国大会in大阪実行委員会
 
      ◇講演: 「寝屋川流域の総合治水対策について」 
                安岡 政光氏 (大阪府 都市整備部 河川室 河川整備課 主査)
 
             「今なぜ雨水活用か」
                村瀬 誠氏 (東邦大学客員教授、天水研究所代表)
 
            「雨を制御し、活用する建築」
                神谷 博氏 ((社)日本建築学会 雨水建築規格化小委員会 主査)
 
              「洪水防止と健全な水循環再生のための雨水地下浸透」
                屋井 裕幸氏 ((社)雨水貯留浸透技術協会 技術第二部部長)
 

      ◇参加無料(事前申し込み制、定員100名)
       

           ※お申し込み方法等詳細は、チラシをご覧ください。 

 

 

powered by io-art.com